kazukun

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマス

<<   作成日時 : 2017/12/25 12:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 241 / トラックバック 0 / コメント 20

 昨日は全国的にクリスマスイブとの事で、皆様はイブを楽しまれた事と思いますが、今日はクリスマス当日ですので、敬虔なキリスト教徒の方は教会に行かれる等して厳かにこの日を過ごされるのであろうと思います。

私は、無信心で無宗教なのですが、それは、人間様が都合よく考えた宗教やその宗教で奉られている神を信じないというだけの事で、この世の創造したものの存在や森羅万象を司るものの存在は間違いなく存在している様に思えます。

ここで宗教に関する話となると、それらの関係各位からの誤解を招く事になるのは必至と思えますので各宗教に関しての発言は控えますが、私の日頃思う、創造主と森羅万象を司るもののに付きましては、私が勝手に推測しているだけの事なのですが、少なくても地球上の生物や特に人間に対する仕打ちと申しますか、それは平等公平等どは程遠く、不平等とえこひいきが基本である様にも感じられるのです。

私が考える事の出きる思考の程度と考察の及ぶ範囲は極めて狭い範囲と範疇に過ぎませんので、何を偉そうな事を言っているんだとは思わないで、まっ、今日はクリスマスでもあるからちょっと聞いてやるかという感じで聞いていただけたらと思います。

私が知る地球上の歴史や生物進化には、何十億年ものそれらの進化の歴史とその過程の様子は、弱肉強食と適者生存の二大原則に基づくものであった様に感じられるのです。

此れまで地球上に起こった天変地異と生物との関係は、恐竜絶滅の原因とされる隕石落下やマンモス全盛とその消滅に関る氷河期の事だけではなく、地球上の殆ど全てが氷に覆われ生物の生命が失われる事となった全球凍結と呼ばれる時期も存在したのです。

全球凍結1/3



全球凍結2/3



全球凍結3/3




全球凍結は上記の一回だけではなく、現在分かっているだけで合計2度はあった様で、それは生物絶滅の危機と
同時に生物進化の為の登竜門でもあった様です。

しかし、それが生物進化の為に用意されたものであったとすれば、創造主とは如何に残酷で身勝手な存在であるかが分かってしまうのです。

獅子(ライオン)は、自分の子を千尋の谷に突き落とし、そこから這い上がってこれた者だけを育てるとか。
 
もし、私がそんな事をされたとしたら、突き落とされる前にそこから逃げ出して、必ずそれなりの復讐はすると思いますけどね。

私は、親ですら全ての子に公平とは到底思えませんし、それこそ沢山の生物の生命とその周辺環境を司るものが、その全てに公平に等とても出来る筈が無いのは当然と思います。

現在の地球上の生命体で一番進化し、その数も最大とされる人類ですが、過去の恐竜絶滅の時の様な試練の時期が来ているのを感じているのは私だけなのでしょうか?

恐竜は、地球の環境に命ぜられるまま大きく巨大に進化した体が、隕石衝突などの急激な環境の激変に追従出来ずに絶滅とたとされますが、そこから次の進化した世代種である鳥類や哺乳類に進化する為の布石や登竜門であったのかも知れません。

現在の人類は、その急速に発展を遂げた科学技術によって大空を駆け巡り、海を渡り深海まで潜り、遠方との意思疎通の為の同時通信すらも可能とさせましたが、他の天体への自由な移動を前に、その強大な力を得た科学力を間違えて使う事により、イカロスの翼の様に我が身を滅ぼす事の無い様願うばかりです。

恐竜の絶滅



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 241
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
何となく世間の波につられてクリスマスの日を迎えてますね祝うと言う感覚では無いですね。
もう何年もこの時にケーキを買う事も無くなりました
ホールで買わずにショートケーキならとも思いましたがこんな時期だからなのかお値段も少々お高くて(笑。
今は温暖化の地球ですが転じて凍土化するなんて事になったりしないのかしら天変地異も含めて‥怖いですね。。。


きょんたん
2017/12/25 17:43
 きょんたんさん コメントありがとうこざいます。

せっかくのクリスマスですのに、マイナーな記事掲載をお詫び致します。

本来なら、私もクリスマスを楽しく過ごしたいと思って書き始めたのですが、豈図らんやと申しますか、私のそうした意思に反抗する様に指が勝手にタイプ打ちしてしまったのです。

と苦しい言い訳ですが、どうかクリスマスに免じてお許し願います。


 
kazukun
2017/12/25 19:05
こんばんは。

ボクは「命」に対する捉え方が時間軸で変わるのではないだろうか?と考えることがあります。

私たちが恐竜の話をするときは、恐竜という種をイメージしても、一頭の恐竜が生まれたとか死んだという概念では捉えてないのではないかと思うのです。
地球の歴史が40億年で恐竜が生きた時代が数億年前とすると、人類の歴史よりも恐竜の歴史の方がはるかに長いわけですから、恐竜から見ると人類は新参者で短い歴史しかない。
そうすると、創造主から見える景色はやっぱり人類であって、一人の人の運不運や生死ではなくなるのではないかなあと思うのです。

何を言いたいのか自分でもよくわかりませんが、地球の歴史からみると人の一生なんてホンの一瞬で、いくら科学が発達しても僕達はまだ地震や台風、火山噴火には翻弄されてますし、その科学を使って戦争をし、殺し合いをするほど愚かな訳です。

だからあと1000年くらいあれば人はもう少し成長してるのではないか、なんて思ってます。
koji
2017/12/25 19:09
 koji さんコメントありがとうございます。

私も、いよいよ本気で対処しなければならない時期が来たと認識しているところなのです。

お話の恐竜の事になりますが、爬虫類の恐竜は、人類等の哺乳類の先祖様の姿とも考えられており、人類と同様その地球と生命の誕生以来続く生物としての一連の進化上の形態に過ぎないと思われます。

単細胞として地球上に誕生した単細胞生物が、数十億年と云う歳月を掛けて単細胞から多細胞生物に、そしてそこから環境に適応した種が分岐と進化を繰り返して現在の多数の生物種が繁栄していると。

しかし、その種の進化の間には、一時期の繁栄を極めたもののその後に絶滅してしまったものも多数存在していたのも事実です。

私は生物学者ではないので、私の稚拙な生物進化論を唱える事は避けたいと思いますが、現在までにその事実が証明確認されている事柄だけを取り上げて行きたいと考えておりますのでこれからも寛容なお気持ちでお付き合いいただけます様宜しくお願い申し上げます。




kazukun
2017/12/25 20:07
人類という存在が退化してきたものなのか、進化してきたものなのかは意見が分かれるとは思いますが、、、その時代での試行錯誤は決して無駄にはならないと信じています。ただ、人類は自分自身で身の不幸も幸せも自分で作り出せるという能力があります。それが自身で幸せに向かっているのか、不幸に向かっているのか、立ち止まって振りむいたり、前を凝視する余裕も持ちたいものです。でも、これがなかなか難しい。。
つとつと
2017/12/25 21:40
こんばんは。
私はそこまで深くは考えたことありませんが人間同士が宗教や人種や自分の考えと違うからと争い続けて居るのは古代も現代もちっとも変わらない事ですね。
驕りを顧みなければいつかはいつかは人類も他の生物にとって代わられるのではと最近思います。
もっともそれまでこの豊かな地球があればいいのですが・・・。
のろばあさん
2017/12/25 22:25
 つとつと さん コメントありがとうこざいます。

仰られる事になる程納得です。人類は退化してきたものか進化してきたものか・・・本当にそう思います。

そして、自分自身で身の身の不幸も幸せも自分で作り出せる能力あるという事と、その方向性に付いての判断の難しさと云う事。

勉強になります。





kazukun
2017/12/26 09:44
 のろばあさん コメントありがとうこざいます。

私は長い事、周囲の温情と慈悲に溢れる方達のお陰で此れまでは何とか生きて来れたのですが、私は当然ですが、現在のそれらの方の状況も予断を許さない状況となっているのです。

私や、私の周囲周辺の現在の様子は対岸の火事ではなく、御覧の皆様に取っても直ぐそこに迫っている事と思われますが、実際にその場になってからでは間に合わない事が殆どですので、

即時参考にはならないかも知れませんが、私なりの方法で出来る限り正確にお伝えしていきたいと思っております。
kazukun
2017/12/26 10:09
別にクリスチャンではないけれど
普通にクリスマスは毎年やっていて、
チキンを焼いて、娘一家がケーキを持ってくるので
みんなで楽しんでました。
余り難しい事は考えずに・・・
ロコ
URL
2017/12/26 16:17
 ロコさん コメントありがとうございます。

クリスマスは、楽しいのが一番ですし、皆様がずっとそうである事を心より願っております。

kazukun
2017/12/26 18:49
地球の歴史を深く考えたことはないですが、
地球の歴史を考えると、人の一生は1年でも50年でも100年でも同じようなもので、針の先の点にもならないのだろうなと思うことがあります。それでも一人一人の一生は重いとも思います。私も創造主は不平等だと思うし、その一生は創造主の気まぐれで決まるのではとさえ思えます。
科学は進歩していますが、人間の本質はあまり変わってないように思うのですが。。。
将来どのようになるのか、
今何ができるか、
私の知識と頭で考えるのは難しいことですが、これからもkzukunさんの発信されることに耳を傾けていきたいと思っています。
すずりん♪
2017/12/26 21:47

すずりんさん コメントありがとうこざいます。

私は、生来の罰当たりで、其の癖苦しい時の神頼みをしょっちゅうしている自己中で節操の無い人間なのですが、此れまでに幾度と危ないところから現世に戻されて来たのですが、その度にもう少し考えるところがあっても良かったのではないかと反省しています。

本当に人の命は短く、そしてそれが如何に儚いものであるかと言う事。

私は、今の今になるまで、一体何をしていたのだろうかという思う事しかりなのです。

最初の内は、その行き先はおろか自分の立っている場所すら完全には把握出来ずにいたのですが、殆ど努力もしないで単に運が良いのだろう程度に自分の人生を捉えていた時期もありましたが、今の私の目の前にある現実は、決して避けては通れない事であり、これからもそれを何とか乗り越えて行こうと思います。


kazukun
2017/12/27 21:02
私は生まれた時洗礼を受けさせられたクリスチャンです
が、もう40年以上、式以外で教会に行ったことはありません
コンサートは感動や解放感なりがありますが教会はつまらないし暗い私がさらに暗くなるだけで・・
皆さんに聞いてみたらただ習慣で行くのだと

「無信心で無宗教」というのも、人間のありかたのひとつの立派な姿勢じゃないかと思います
懸命に、真面目に、考えるゆえにウソが見えてしまうし、限界もわかってしまう気がします
nori
2017/12/29 19:31

nori さんコメントありがとうこざいます。

私は、生来の罰当たりと申しますか、自分では背中に普通の人には見えない羽が生えてくるのではないかと心の中でちょっとは思っていたのですが、これって勿論冗談ですけどね。

でも、ある時突然言われた事があるのです。私の背中には羽が生えていると。

単純な私は、おっ、やっぱりそうだっか、やはり見える人には私の・・の羽が見えるんだ。

と、単純に喜んだのも束の間で、「ちゃんと見えますよ、黒い羽がはっきりと」と言われて、あちゃ〜っ。

別な人からも、私○○は、日本の人ではないですよねと。

何でと聞くと、だって、地球の人ではないと言ってしまったら、その後何かあったら大変だからと。

私の周囲の皆さんは遠回しにですが、私の事はとてもではないですが、まともな人間には程遠い様に感じられているのでは
ないかと思います。

noriさんは、乳児洗礼を受けたとの事ですので、○○○〇〇系のクリスチャンかと思われます。

私は 無信心、無宗教ですが、仏教神教、キリスト教の宗派の別ななく、親しくしているそれらの信者の方達がおり、それらの方とのお話から学ぶ事が沢山あります。

私は常に理詰め。それも私の屁理屈が元ですので、最初に呆れたり諦めてしまう方では駄目なのですが、それでも諦めず一生懸命な方とは次第に気心も知れて、本音や本心で話せる様になる事があります。

実際に、その様な方は本当に少ないのですが、本当に人の幸せを考えて信心する者の心にこそ、人の理想とする神の魂が存在するのではないかと思っています。

そういう意味では、仏心というのも同義かと。

私が勝手に自分につけた洗礼名が、luciferですから何とも。
kazukun
2017/12/30 07:00
kaukunさん
地球規模、宇宙規模のお話しは
無学な私には真のところは
解りませんが〜
人には心と言う目に見えない
大変重要なものがあると思います
心が曇る〜心が真っ黒〜
澄んだ心〜真っ白な心〜
何故心という存在があるのか
それは脳の神秘なのでしょうか?
それとも宗教的にただ単に
人間が作り出したものでしょうか?
どちらでも構いませんが〜私は
この心(精神)は大切にしたいと
思っております〜
私も業の深い人間
偉そうな事は言えませんが
出来得る限り〜心の洗濯をして
綺麗な心でいたいと思います〜
現実は果たして〜???
luciferですか〜調べました
kazukunさんは un luciferです
(自信ないですが
これで意味が通じますか?)
kazukunさんの
思考力の深さには,
luciferもたじたじでは〜!?

ところで〜早いですねぇ〜
もう二晩眠り目覚めればお正月
新年を迎えます
今年は本当に色々と助けて頂きました
心から感謝申し上げます
新年もkazukunさんのご健康ご多幸を
心からお祈り申し上げます
こんな私ですが
来年もどうぞ宜しくお願い致します
miki
2017/12/30 14:39

mikiさん コメントありがとうこざいます。

Luciferの解説と解釈には色々なものがありますが、私の解釈としては、とある宗教に於ける、神の絶対的な正義であるという事のエスケープゴートとしてのLuciferの設定がされている様に感じられるのです。

地球上に於ける生物の営みと互いの関係は、その生物の繁殖と存続の為とされ、弱肉強食と食物連鎖の環境下で其々の種が生き残る為には、例え弱者であっても適者として生き残る為の様々な形態や手法が存在している事を目にする事が出来ます。

その様な弱肉強食と適者生存とされる自然界の大原則が、現在に於ける生物進化の頂点に存在している人類にも当て嵌まるかどうかは私には分かりませんが、同じ人類種同士の争いや、その終極である戦争が後を立たない事実を考えなければならない時期が来ている様に思います。

宗教にしても、同じ宗教同士なら良いのですが、異なる宗教同士の対立が元での争いや戦争にまで発展した事は数知れず、汝の敵を愛せよの筈の宗教国が戦争や歴史上最も悲惨で残酷とされる核兵器を使用した事もあり、その威力を拡大した核兵兵器の使用を示唆している国家が存在している事は御承知の事と思います。

良く人は話せば分かると云われますが、幾ら話しや話し合いをても、それを理解し様としない人間は少なく無い様に感じます。

私は、人の話は理解できるまで良く聞く必要があると思いますが、聞いても明らかに間違っていると分かる人の言う事は、きいてそのまま実行に移す事はありません。

中には、人の話を鵜呑みにしたり理不尽と思われる事でも迎合してしまう者も少なく無い様です。

私は、今の日本の政治や選挙等を見ていて、その様に感じられる事が多いのです。
kazukun
2017/12/30 18:11
新年のご挨拶を申し上げます。

あけましておめでとうございます。
自分はあまり考えたことは無いのですが、神や神仏がいらっしゃればと考え、お参りやお祈りしています。
でも、お見かけしたことは無いので、ある部分想像あるいは偶像の世界と思いながらも・・信じる気持ちを大事にしています。

恐竜も化石が存在するので信じますが、地球と言う球体はすごいものなのですね。

不思議なことを解決する方法として未知なるものを作りだす法則が簡単なように思います。
私は妻とで会えたことを不思議と思っています。
また・・子供や孫たちのことを考えると・・これまた不思議、不思議不思議、面白いですね・・
夕焼け
2018/01/01 21:43
夕焼けさん 新年の御挨拶を頂きありがとうございます。

私は、無神論者というよりも、罰当たりな人間と言った方が正解だと思うのですが、苦しい時の神頼みはしょっ中の事ですので、本年も神頼みする事はしょっ中だと思います。

そんな他力本願と運任せの私ですが、本年もよろしくお願い致します。
 kazukun
2018/01/17 18:54
kazukunさん、初めまして。

遅ればせながら、新年のご挨拶をさせていただきます。
>地球上の歴史や生物進化・・・
非常に中身の濃いブログで勉強になりました。不思議なことがいっぱいです。今自分がいることさえ不思議に思います。
私のような拙いブログへお越しいただきありがとうございます。
yasu
2018/01/18 10:32
 yasuさん 新年のごあいさつとコメント頂きありがとうこざいます。

当方の偏見と独断を元に、手前勝手な事を載せておりますブログですが、皆様のご厚意による心優しいコメントを頂いております事に心より感謝申し上げる次第です。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
kazukun
2018/01/18 12:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クリスマス kazukun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる