kazukun

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月初のブログ

<<   作成日時 : 2018/04/08 01:35   >>

ナイス ブログ気持玉 349 / トラックバック 0 / コメント 28

 例年なら、漸く桜の開花を迎える当地なのですが、今年の桜は一週間から10日程度早い開花で、それも色々な所の桜が一度に咲いてしまうといういつもとは違う現象が見られます。

兎にも角にも、昨年の10月にまた危ないところだった私としては、また今年も満開の桜を見れた事に感謝しなければならないと思っているのです。

暫く振りに表に出たと言っても、市役所に行った序に、その帰り道に満開になった桜を満喫してきたという事なのですが、私にすれば、結構な冒険的快挙と思えるものなのです。

 市役所8階から、市役所のその裏側を流れる河川の向こう岸の桜を見下ろしたところです。

画像



画像


対岸を良く見ると、対岸の桜の木の下はどうやら遊歩道になっている様ですので、それではと帰りに寄って見ることにしました。

画像


画像


遊歩道

画像



反対側

画像



近くの公園

画像



画像


誰もいない公園は、まるで貸しきり状態でした。

画像


画像



桜の花だけでは何か足りない感じですので、蕎麦の画像も載せます。

田舎蕎麦 

画像


店内

画像


画像


この蕎麦屋さんは 山の中の秘境駅の近くにあります

画像



道路に出るには

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 349
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
秘境駅近くの蕎麦屋さん!いいですね!
桜にしても、蕎麦屋さんにしても、
「モノ言わざれども道自ずから出来る」
という桃李成蹊という言葉を思い出し
ました。桃李は中国的なので桜花成蹊
が日本的? 私もお蕎麦が好きですが、
美味しい店には、少々不便でも多くの
お客さんが来られています。
頑張って欲しいですね!
ポジティブオーラ
2018/04/08 07:04
美しい桜並木ですね〜
普段気づかない場所にこんなにも桜があったのか〜って場所多いですよね〜
私は早期退職してから、人と会話する時にどうも自分の言いたいことが伝わらないという、誤解されてる〜って事が感じられ、あまり人と込み入った話をする気がなくなってます。
だから、電話より手紙の方が好きです。
文章の方が考えながら書けるので楽ですが、ブログや携帯メールには、文章が下手な私には限界があるかもです。
たぁくんママ
2018/04/08 08:24
 ポジティブオーラさん コメント頂きありがとうこざいます。

今回は、いつもの当方のプログ・パターンとはちと違った、ミニ紀行的な写真中心のものとなりました。

殆ど外に出る事もなく、朝昼昼夜の別なくいつも職場内での仕事と生活をしている私なのですが、このところどうしても外に出かけて行かなければならない所用がある事から、その序にと言っては何なのですが、桜の花も、蕎麦屋さんもその帰り道に寄ってこれたという事なのです。

幸いにも、そのどちらも時間的に丁度良かった様で、貸し切り状態で楽しめたので良かったです。

この蕎麦屋さんの事は、前から聞いていたのですが、本当にこんなところと言っては何なのですが、近くに屋号を記す幟が出ていなければ道路から奥に入ったちょっと分かり辛い処にあるのです。

そして、周辺はど田舎なのに、店の中はとても奇麗で明るく、親切な接客サービスと対応、そして低料金といたれりつくせりの穴場店でした。

以前、紅葉時期に行ったという方からは、店内は満員で外で並んでいる方も沢山いたのであきらめて戻ってきたと聞いていましたので、今回もどうかなと思ったのですが、その山奥の桜の開花の少し前でしてので、この様にばっちりでした。

蕎麦の感触と味は、勿論私の評価は最高ランクでした。

この秘境の駅が出でいるYou Tube動画を後でプログに追加しておきますね。





kazukun
2018/04/08 10:41
 たぁくんママさん コメント頂きありがどうごいます。

私も、自分のいいた事が伝わらないのはしょっ中の事で、その様な時にはどうしても理詰めで相手を追い詰めてしまう事が多いので、相手によっては避けられたり、敬遠されているのがありありな事も少なくはありません。

私としては、外交辞令や空気を読むといった事はなしで、本音で正確な情報を伝えて欲しいだけなのですが、最近多く見られるのは、国会審議でも取り上げられ大問題になった「忖度」という他人の心情を推し量ること、また、推し量って相手に配慮する事。

この「忖度」の様な事が、現在の日本社会には蔓延している様に感じられてならないのです。

一体、どの様な相手に対しての何の為の「忖度」なのかと思えるのですが、長い物には巻かれろとか、寄らば大樹の陰とか。良い印象は持てない私なのです。

結局、権力のある者や金のある者に対してのおべっかや太鼓持ちで、自身の安泰と自己利益の確保の為にはという事なのでしょうけれど、何かそれらを見ていると情けない気持ちになるのです。

幾ら私が力説したとしても、それは相手の考え方次第なのでどうにもならない事なのですが、やはり、本音を出して話し合える相手が一番だと思います。


kazukun
2018/04/08 11:20
こんにちは。

今年も無事に桜を愛でることができて、よかったです!(^o^)!

みんな自覚はなくても明日はわからない命。

とにかく今日を今を一所懸命に生きよう。
そう心に決めてます。
koji
2018/04/08 15:43
満開の桜に、今年も出会えて
本当に良かったですね
桜の時期は、どこへ行っても人混み…
高い所から見下ろした風景も
公園の桜の独り占めも
秘境駅の近くの美味しいお蕎麦も
静かに味わえたこと、羨ましい…

結構な冒険的快挙!これからも
たくさんありますように
すみれ
2018/04/08 21:16
お早うございます
満開の桜に出合えてよかったですねー^^
見物人が少ないですが
独占状態、良かったです^^
すーちん
2018/04/09 08:22
こんにちは〜😄
煙るように 桜が、満開ですね。
人が少ない中、ゆっくり花見ができるって、いいですね!!
お蕎麦、おいしそうです。お昼に 乾麺を茹でて食べることにします!😅
わらび
2018/04/09 11:03
 koji さん コメント頂きありがとうこざいます。

当方、昨夜行われた友人のお母さんの通夜に向かう頃から寒気を感じ、昨夜は38度程度ま上昇したのちに、解熱剤によって一旦は低下したものの、また今日の午前中には再度上昇に向かい39度2分を記録しましたが、その後はいつもの療法により、午後3時になろうとする現在の体温は37度5分と急速に低下しております。

この様な特異とも取れる体質と、それ以上に特異な性格や人間としての性質は基本的に全く変わる事が無かった様に思えます。
kazukun
2018/04/09 14:59
 すみれさん コメントを頂き感謝致します。

私事の実況中継で申し訳ありませんが、午後6時前現在の体温は以前37度5分のところで停滞しておりますが、室温をあげた室内のパソコンの前には坐れましたので、あと少しの時間頑張ったらまた横になる事にします。

当方は、いつも、突然この様な状況に陥る事の繰り返しでしたが、周囲周辺の方はをはじめ、御奥の方達の尽力と力添えによって救われてきました。

今回の冒険的快挙の次には、この様な状況が待つ事が多い事はかねがね承知はしているのですが、今回の様にやむをえない様な他の要件が重なった場合が危ないのです。

しかし、今回は、最悪の状態に陥る事は何とか避けられるかと思える現在の状態ですので、自力で何とか元の状態に戻せる様頑張りたいと思います。

また、お蕎麦を食べに行きたいと思いますし、来年の桜も見る事が出来たらと願っております。
kazukun
2018/04/09 18:36
 すーちんさん コメント頂きありがとうこざいます。

今回は、どうしても行かなければならなかった所用の帰りに寄り道してという事なのですが、それすらも現在の私には大変な冒険である事と、そのつけと次に待つ反動が大きい様です。

でも、ちょっと無理はしましたが、偶然からの奇跡的な貸し切り状態という、めったに無いと思われる様な幸運に恵まれた事に感謝している次第です。

ガラ携で撮ったそれらの写真も、携帯画面での確認が殆どできなかったので、勘だけを頼りにシャッターを押したのですが、自分なりには結構うまく撮れていたので良かったと思います。
kazukun
2018/04/09 18:52
 わらびさん コメント頂きありがとうこざいます。

普段は体調問題から、どこにも行けず、何とか職場内に限られた範囲での生活している私なのですが、今回は所用の序にとは言え近場でのお蕎麦と桜見見物と言う好機に恵まれたのですが、油断大敵と申しますように、少々無理をし過ぎてしまった様で、そのしっぺ返しにあいました。

しかし、今回の事も、お通夜に出かける事の出来た中学生の時から続く友人の御母さんの御加護によって救われた感じがしているのです。

その友人のお母さんにも、一方ならぬ御厚情と御世話にあずかって来たのすが、本当によく私の様な者を息子さんの友人として大切にしてくれた事に感謝とているのです。

昨年、私の別な友人の御母さんのお通夜の時にも感じた、私の体が何かの温かい感触の中に包まれた事と、息子を宜しくという思いが伝わってきた事を思い出したのです。

今回は、その時の感触とは幾分か違って、そうした包まれる様な感じはしなかったのですが、そのお母さんの私の体調を気遣い心配する気持ちと、身体を大事にしないと駄目だよとちょつと叱られた感じがしたのです。

でも、もうその友人のお母さんと会う事は出来ませんが、最後に渡された私への心優しいメッセーシーと、長年に渡るその思いを大切に持ち続けたいと思います。
kazukun
2018/04/09 20:05
おはようございます。
やはり今年は何処も此処も桜の開花満開は早い様ですね。
季節ごとの当たり前の景色を観ることで出来ると言う事は実はとてもありがたい事なんですよね、歳を重ねてそんな風に考える様になってきてます。
冒険的快挙が桜のひとり占めだなんてなんと素敵な事なんでしょう。。。

きょんたん
2018/04/10 05:52
綺麗なに出会えてうらやましい限りです。しかも、上空(?)や独り占めの世界。
ボクなんか、先日は桜の散った公園で春の大寒波の中でのお花見でした。

蕎麦のキラリ〜ン、きれいですね。
蕎麦屋の四人掛けの座席の光も「ザ‣春」て感じですね。
(スミマセン。ボキャ不足です。)
ひま爺イヴ
2018/04/10 14:44
満開の桜も、美味しいお蕎麦も満喫できて良かったですね。お蕎麦屋さんの日差しが温かく感じられ、穏やかな感じがいいですね。
でもその後体調を崩されたとか、ブログの返事は無理されませんように。
話がそれますが、私も忖度は苦手なので、この人には裏がないと思えると安心できます。
そしてつい忘れがちになる「この一瞬を大切に」にと改めて思いました。
すずりん♪
2018/04/10 17:39
今年も桜が見られて良かったですね。
時々、ご無事確認のつもりで覗いてます,更新あればホッとしてます。
コメント欄によると
お熱があられるようですね。
ゆっくり休んで下さい。
ヒロ
2018/04/10 18:51
こんにちは〜
桜の季節 都会の桜 田舎の桜
どの地域の桜は桜 日本人で良かったと思う時ですよね。
ワンシーズンで一度は桜並木のトンネルをくぐりたいです。
お蕎麦がとっても美味しそう〜
イータン
2018/04/12 14:42
 きょんたんさん コメント頂きありがとうこざいます。

普通の健康な体わ持つ方に取っては、今回の様な事は何という事に過ぎないと思いますが、私にとっては、外に出る事も、何をするにもそのタイミングと万全の用意とサポート体制までが必要とされるのです。

こんかいも、 いつもの職場のスタッフと私の周囲の友人達のお陰でそれが叶ったのですが、それでもあと一つ二つ足を延ばしてという選択があつたのですが、それはやはり止めにしておいて良かったと思います。

あともう少しと欲張っていたら、今回のしっぺ返しと思われる室熱程度では済まなかった事と思われます。

今回の発熱も大分納まってきておりますので、あと少しの養生で何とか完全復帰できると事と思います。

後編のブログとして、「秘境の駅」とその周辺の事等をお伝えできたらと思っておりますので御期待願います。
kazukun
2018/04/12 15:23
 ひま爺イヴさん コメント頂きありがとうこざいます。

ひま爺イヴさなの、お花見と初○○○後の体調が心配されるのですが、是非早く回復されます様願っております。
kazukun
2018/04/12 15:48

 すずりん♪ さん コメント頂きありがとうこざいます。

すずりん♪ さんの前回ブログの様な、普段は滅多に出あう事がないと思われる「貸切状態」の場面に、どうした訳なのか私は良く出会う事があるのです。

その一つは、いつもは混んでいる筈の東海道新幹線の京都駅での乗車の時にも出くわして、今日は一体どうしたのだろうかと不思議に思った事があったのてず。
kazukun
2018/04/12 16:15

 ヒロさん コメントを頂きありがとうございます。

私の体調を気遣って頂きまして、重ねて感謝とお礼を申し上げます。

この様な、自分勝手な記事を不定期的に更新しておりますブログですが、この様な心優しいコメントに励まされました事でまた頑張って続けて行く事が出来そうです。
kazukun
2018/04/12 17:54
 イータンさん コメント頂きましてありがとうございます。

 桜が咲いたと思ったら、あっという間に桜の季節が通過して行きましたね。

イータンさんのブログに出ておりましたチューリップですが、私のチューリップの思い出は、小学校の冬休みに入る前に学級内の窓際置いてあったチューリップを預かって家に持ち帰り、花が咲いてから元の場所に返したという思い出があるのですが、後日、葉の付いた大きな苺をくくりつけておいたら、次の日それを見つけたクラスメートの目が点になっていた事を思い出しました。

kazukun
2018/04/12 19:33
こんばんは。
オイラもすみれさんと同じでしゅ
・・・「結構な冒険的快挙!これからもたくさんありますように」・・・・・
ナイス!…☆
デミ
2018/04/12 23:05

デミさん コメント頂きありがとうこざいます。

私は、此れまでに網膜剥離と眼底出血による失明の危機や、低温火傷が元での足部切断の危機、突然の吐と下血による救急搬送を
含む緊急入院は幾度も経験しており、本当に良くここまでこれたなというのが、私だけでなく周囲の多くが持たれている感想です。

通常の何気ない様な生活が普通に送れる日々と、その環境というのが如何に重要かつ大事であるかという事を常に痛感してきたのですが、その様な私自身の事だけではなく、最近の私の周辺とその状況が、ともすると私以上に健康や経済的に逼迫していたり、中には既に限界を超えてしまってもうこの世には存在していないという例も少なくないのです。

私は、どの様な状態下であっても、常に自分のするべき事や自分に出来る事しなけれしならない事を考え実行してきた積りではいるのですが、その一番の難関はやはり私の一番苦手で不得手とする人間関係にあった事はいうまでもありません。

私がここから先へ行く為には、現時点で幾つかの重要な選択をしなければならないのですが、その期限は直ぐそこまで迫っているのです。
kazukun
2018/04/13 11:17
 ここに来て桜前線のスピードが遅くなりましたが、一時期はものすごい勢いで桜咲き始めて散って行きましたね。こういう現象も珍しいです。北海道・東北の桜はこれからですが、無事に愛でる事が出来るのは、この上ない幸せかもしれませんね。
藍上雄
2018/04/13 14:12
8階から見下ろす桜が見事ですね。
この景色を目にしたら、もう
行かない訳にはいかないでしょう。
世の中には色んな楽しみがありますが、
今年も桜を見る事が出来たという
心の喜びも、その一つかも知れません。
yasuhiko
2018/04/13 22:14
 藍上雄さん コメント頂きありがとうこざいます。

北海道の桜の季節は、まだこれからと思いますが、近年日本の異常な気候・気象の中でも、特に九州と北海道の豪雨、豪雪、台風の進路とその被害がひっかかっております。

当ブログに隣接しますkazukun掲示板に、その異常気象に付いてのスレッドを立ち上げましたので御覧頂ければ幸いです。゛
kazukun
2018/04/14 15:27

 yasuhikoさん コメント頂きましてありがとうこざいます。

正直申しまして、今年の桜見物には、行って見たいと考える余裕もない私自身と周辺の状況下に置かれておりまして、現在もその状況の抜本的解決には程遠い現実があるのですが、所用の序とはいえ、奇麗に咲いた桜をその直ぐ下まで行って見物出来たばかりか、美味しい蕎麦まで堪能出来た事は、現在の私に取っての大冒険とその成果として大きな満足がありました。

元々、所用は別として、余り出掛ける事の無かった私なのですが、何かしらの御縁なのか、はたまた単なる偶然に過ぎなかったのかは不明なのですが、その時はその場所に付いては余り良く知らず、深く考えもしなかった処が実はという名所であったり、時が経つと共に、その記憶の隅に残された印象が段々鮮明にクローズアップされて来る事で、あそこはどの様な意味を持った処だっただろうという、デジャブー現象とは全く逆展開的な現象に遭遇する事になったのです。

出来れば、その様な記憶に残る思い出の地を再度訪ねる事が出来たらという希望を持ちつつ、その日が来る事を気長に待ち続けている訳です。
kazukun
2018/04/14 16:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
4月初のブログ kazukun/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる