レストア

今回は、古いDC電源をレストアしたというお話しです。DC電源ってなぁ~にっ?という方が殆どと思いますが、アマチュア無線をしている友人が、スイッチの調子が今一だけど、それを直せば使えると思うよと言って持って来てくれたのがこれです。

私の希望としては、現在PCの外付けアンプ用電源としての今流の超小型のスイッチング電源が希望だったのですが、重くて嵩張る旧型電源がまた一つ増えてしまう結果となってしまいました。

電源レストア.JPG

中を開けたら、ありゃ~っ状態

電源02.JPG

内部のクリーニング

電源清掃02.JPG

LED照明の追加

電源スイッチに内蔵されているパイロットランプが切れてしまっているので、同型のスイッチに交換すれば良いのですが、もう一つの選択肢としては、スイッチ自体の機能には問題がないので別なパイロットランプを後付けするかとも考えたのですが、パイロットランプを新設するよりメターバネルを照明した方が良いと思い付き、実行に移す事にしたのです。

このLEDバネルから必要部分を切り取って使用します

電源led証明01.JPG


切り取ったLEDをメーター上部に取り付けます

電源照明led恋う後ろ上方.JPG


全面バネルやボディーカバーの傷や塗装の痛み等を補修し、各部の動作チェックをしてレストアの完了です
修正した塗装面を磨いたので、ピカピカになってしまいました。


電源レストア消灯.JPG

電源ONでメーターバネル点灯
メーターバネルに照明が点くと、何か良い感じと思うのは自分だけだと思いますが、知らない方は、最初から照明機能が付いていたとしか感じられないかと。

電源レストあ完了.JPG

夜間室内消灯時
わざわざ、夜暗くしてメーターを見る必要はないと思いますが、これは仕付けた本人にしか分からないだろうな~っというポイントなのです。

電源led夜間.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月31日 00:27
こんばんは。

中はホコリでいっぱいですね。
なかなか中まで掃除しないですもんね。
上手くなおりましたか。
2019年08月31日 08:33
トトパパさん コメント頂きましてありがとうこざいます

このDC電源は、定格電圧としてのDC 13.5Vを必要とする車載用アマチュア無線機の室内運用時に使う目的で販売されていたものですが、この個体は4V~15Vという広い範囲での出力電圧を連続可変する事が可能となっており、13.5v定格出力時の電流は最大で6Aを取り出せる事からアチュア無線機の10~20W機に適合しますが、50W機にはちときついかと思われます。

私の場合は、この手の電源は自作するのが当然と考えておりましたので、トランスとパワートランジスター、整流用のダイオード等の主要パーツがあれば、後はコントロール用のIC等を基板に組み込めば完成という感じでした。

シリーズレギユレーター式のこの手の電源の回路は非常にシンプルな事から、電子機器回路製作の入門用としても最適なものと思われます。

今回は、LEDの照明を追加したのですが、このLEDの制限電流と、その適切な制限抵抗器を導き出す必要がありますが、その危険性も少ない事からカットアンドトライというやり方でも十分で、今回の場合は15KΩの制限抵抗となりましたが、LEDの種類や容量は様々ですので、それにあった適切な使用方法が求められます。

でも、本当のところは文中にもありました通り、小さなスイッチングレギュレタータイプの物があれば良いだけの話で、またPC周辺のいらない物の断捨離が逆行する事に頭を悩ましているのです。
2019年08月31日 15:40
こんにちは。
中はもほもほにホコリまみれになってるんですね。
ホコリって こんな中にまで自然にたまってくるんですね。
メーターパネルに照明がつくといい感じですね。
暗くして眺めたくなるの何となくわかります(笑)
最初からついてると思われちゃいますね。
完全にピッカピカに蘇りましたね。

2019年08月31日 20:58
(驚いた)
(なるほど)
(ナイス)
「気持玉」代わりの足跡ですので、コメ返は不要です。
2019年09月01日 09:47
 にゃーちゃん コメントを頂きましてありがとうこさづいます

前回のエアコン修理に続いて、今回も古い機器の修理レストア記事となったのですが、私は、物持ちが良いと申しますか、本来ならとっくの昔に壊れたり使えなくなってしまって捨てられる筈だった機器を修理したりリペアして使い続けているケースがとても多い事から、私の周囲はその様な機器で満杯状態になってしまっているのです。

断捨離という言葉が流行の様ですが、私も、最近要らなくなった古いpcを2台程処分したのですが、その代わりにというか、別々の友人が持ち込んだpcが2台あるので結局±0という事になっています。

シンセサイザーや今回の電源の様に、それらがドンドン増え続けているので、ここらで本格的な仕分けと決断の時期が来ている様です。
2019年09月01日 09:53
yoppy702 さん ご訪問と気持ち玉を頂きありがとうこざいます

当方も、適切なコメントというのどうもが苦手ですので、気持ち玉機能の回復を
待ち望んでいる毎日です。
2019年09月01日 17:44
修理手順マニュアルが凄いですね!
ラストのLED照明で高級感が味わえました。
私は自分で修理して使うなんて能力も無いし、弄ったら壊れると思う性分です。
掃除だけは得意なので、出来そうですが^^;
空気取り入れ口にフィルターがあると思いますが、こんなに埃って溜まるもんなんですか!その事にまず驚きました。
関連して、
百均で買った電球タイプのLED照明をばらすと、
紐状の5球LEDが出てきました。
紐を伸ばし、キーボードの上の板にくっ付け、照明に使っています。
電源はPCに差し込むタイプで、簡単なアナログ手作りですが高級感が漂っています

2019年09月02日 12:22
 ナイス 
気持ち玉代わりです
コメ返はお気になさらないでくださいね。
2019年09月03日 09:04
 アルクノ さん コルントを頂きありがとうこぞいます

最近の10均のLED製品は物にもよりますが、LEDが沢山付いていたり、結構な光量を持ったLEDが使われていたりと、コスパがとても高いと感じます。

室内照明だけではなく、小さな豆球ランプや麦球ランプもLEDに取って代わられてしまった現在ですが、初期のLED照明機器は高額でしたが、使消費電力の少なさと長寿命な事に加え、政府によるエコ行政の一環としての白熱電灯廃止化政策に沿って、その普及が進むのと共に価格がどんどん低下して行った事が普及要因であったと思われます。
2019年09月03日 09:11
 ろこさん 気持ち玉を頂きましたありがとうこざいます

やっぱり、気持ち玉を頂けるというのはとても嬉しいものですね。

早く気持ち玉機能が復活しないかなと、その日が来るのを心待ちにする日々です。
2019年09月04日 00:07
こんばんは。
何でも復活させることがお出来になるのですね。
凄いですね。綺麗になりましたね。
2019年09月06日 07:51
おはようございます!

なんだか楽しそうで、いいなあ(^o^)
2019年09月06日 10:08
 ゴンマックさん コメント頂きましてありがとうこざいます

本来なら、廃品回収に出してしまうしかな様な代物なのですが、基本的な部分やパーツがしっかりしている物でしたので、今回は、リペアとレストアが意外と簡単に済ます事が出来ました
2019年09月06日 10:31
 kojiさん 朝の御挨拶とコメント頂きましてありがとうこさいます

実は、この手の修理ネタのお話し等は、いつもはそれ専用のブログや掲示板に掲載しているのですが、現在の社会情勢や異常気象の事や、周医周辺の厳しい状況ばかりを記事にしていてもな~っと思いましたので、現実逃避と申しますか、私の最も小さな可能性としてのリペアやレストア関連の記事を載せてみたのです
2019年09月10日 13:43
廃品回収行き寸前が 見事 新同様に変身しましたね。
メーターパネルには 照明もつけて 作った人にしか
わからない拘りもあって チョット自慢したく
なりますね。
2019年09月11日 08:34
 フラバーバさん コメントを頂きましてありがとうこざいます

現実問題として、この様に修理やリペアをした物が増え過ぎてしまっている現状なのですが、今回の電源にしても現行のスイッチング電源にすれば、そのスペースや重量にしても1/5や1/10程度で済んでしまいますので、目的のPC外付けアンプの電源として使用する事はないと思いますが、私達が通って来た時代の思い出製品として、当時の10W機器と一緒にしてまた暫くの間は保管しておく事にしました。