台風20・21号と東シナ海に発生した謎の低気圧

 今回の台風19号とそれに続く台風20+21号により当地は甚大な被害が出ました。私の職場も一部床上浸水となったのですが、市内のあちらこちらで河川の決壊や氾濫による浸水の為に命を亡くされた方もおられ、その中には当方の友人の親族も含まれていました。

当方がこのブログや掲示板で列記しております通り、異常気象とされる豪雨、豪雪や今回の台風も、それらは地球温暖化等ではなく中国の巨大ダムと南水北調プロジェクト呼ばれる国家プロジェクトによるものなのです。

現在太平洋では、海面温度が異常なエルニーニョとラニーニャが発生しており、その異常に高い海面温度の区域で発生した台風は、そこから日本近海まで及ぶ高温度の海面に沿って日本に向かってくるのです。


現在の南米ペルー赤道付近の海面温度は19~20℃というエルニーニョ現象とされる非常に低い温度てせすが、それとは逆にラニーニャ現象とされる東南アジアに近い赤道付近には30~31℃という高温度の海面温度水域が発生しているのです。

下記のの掲示板では、太平洋に於ける海流の還流状況や、その中で最も重要な役割をしている日本海流の事を載せておりますが、その日本海流に多大な悪影響を及ぼしているのが東シナ海なのです。その東シナ海の直近を通って流れる日本海流は、東シナ海に於ける作為的な巨大河川の放流操作により多大な影響を受け、それが日本海流の大蛇行や異常な海面温度に繋がっているのです。

異常気象のスレッドへ移動します

このブログと掲示板では、中国の巨大ダムと南水北調プロジェクトの実態と、その真の目的に付いての検証結果をご報告して行く所存です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年10月27日 00:36
こんばんは

大変な被害で心が痛みます。
南水北調プロジェクトですか。。。
2019年10月27日 10:56
 トトパパさん コメントを頂きましてありがとうございます

前回に続き今回の台風も、関東と以北に掛けての地区を狙い打ちしたものであり、特に千葉とその以北隣県に対する再度に渡る執拗な攻撃は壊滅的被害を齎しております。

今回の台風21号の軌跡と、今回の豪雨の要因となった突然東シナ海に発生した低気圧との関係ですが、その前線を持たない不思議な低気圧とされる低気圧の発生に至る過程には、そにに人為的かつ人口的なメカニズムが存在しているのです
2019年10月29日 14:17
kazukunさんも被災されたご様子。
大変な思いされましたね。
お見舞い申し上げます。
その後 復旧は進んでますか?
何か不便な事はないですか?

台風21号と低気圧から受けた被害は予想をはるかに超えたものでした。
あるTVでは 東シナ海にできた低気圧を「ハイブリッド低気圧」と呼んでました。
TVに出てる解説者さん達は どうも結果から逆算してもっともらしい原因をこじつけて解説してるようで 気圧配置だけ見て説明するのならば素人でもわかる事。
それ以外は「想定外の雨量で・・・」と逃げるだけです。
どうして そこに低気圧ができてしますのか そういうの疑問に思わないのですかね。
このブログ・掲示板にきて 見て 調査して欲しいです。

2019年10月31日 19:51
職場が被災されたそうで、大変でしたね。

「南水北調プロジェクト」は、長江、准河、黄河、海河をつなぐ東線、中央線、西線の3本のルートを建設し、中国南部の水を北部へ引く工事で、水不足解消の為のものですが、
この環境破壊が海水温上場に繋がると言う考えですね。
温暖化をテーマにしている科学論文の97%は、人間活動によるCO2増加が温暖化の主な原因であることを前提にしています。
このCO2を増加させているのも中国が主犯ですから、両面で自然破壊を推進している事になります^^;