テーマ:つぶやき

私は昔人、それとも?

時々、私は昔人なのかなと思う事があるのですが。 その昔人というのは、現在のお年寄りや高齢の方を指しての事ではなく、それよりももっと前の時代のと申しますか、歴史の教科書に出ている様な時代の日本人の事かと。 そんな話を友人にしましたら、お前の場合は歴史の教科書ではなく、地学の教科書に載っている範疇ではないのかと。 えっ、…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

 誤解される人間と、理解されない人間

  誤解される人間と、理解されない人間。 私は、自分自身の事を極めて単純で真っ直ぐな性格だと思っています。 この真っ直ぐというのは、人によっての取り方、捉えられ方の違いが大きい様で、その真っ直ぐを良い方に解釈してくれる人と、その全く逆の人も存在します。 それが余りにも極端なので、何故、人にょっては、その様に評価が異なる…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

あの時から

 22歳という若さでこの世を去った私の友人の命日がやってくる。忘れもしないあの日あの時から、もうどれだけの月日が流れた事だろうか。 2年前は、震災の後のごたごたで行く事が出来なかったが、一年振りの去年の命日では、彼の両親が急に老け込んだ様に感じられた。 何日か前までは、また危険領域に突入してしまった私だったが、今年も何とか彼…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

出会いと別れ

人間生きていれば、その中で必ずあるのが出会いと別れ。 例え、それがどんなに大切な相手であったとしても、それがどんなに長期に渡っていたとしても、永久にという事はなく、やがては別れの時がやってくる。      いつかは来るであろう、その日、その時が出来るだけ先に、出来る事ならば永遠に来ない事を願って生きて     いるのか…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

復活なるか カーテンコール???

 3月6日 もう、幾度目のカーテンコールだろうか???? 今、現在の体温は、少し下がって39度。 また今回も、危険領域からは無事?? 生還出来るか??は まだ微妙なところ。 取敢えず、今出来る事は全て行ったので、後は、これからの経過を待つだけ。 体の痛み、苦痛、それは何回も繰り返す内に、少しだけ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

  Paul Mauriat-TOCCATA 

 Paul Mauriat-TOCCATA  和題名は何故か涙のトッカータ?  でも、曲を聞くと涙というのがぴったりな感じですね。 時代によって、バージョンがいくつもある様です。 YOU TUBE アナログレコード バードョン http://www.youtube.com/watch?v=epsCFW3AlAg…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Paul Mauriat 「渚の別れ」 Adieu L'ete, Adieu La Plage

ポール・モーリアの曲目は、明るく楽しげなものが多い様に感じていますが、その中には、ちょっと暗く悲しげな曲も存在します。 和名が、渚の別れなので、この曲を聞いていると、その様な別れの時の悲しい気持が伝わって来る感じがします。 Paul Mauriat 「渚の別れ」 Adieu L'ete, Adieu La Pl…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2月に入って

 2月に入って。今年は、4年に一度の閏年という事で、1日長い29日。28日だと2日、3日も短かいので、月末の切迫感が強かったが、それより一日の猶予が与えられている゛たけで、精神的なゆとり感が全く違う感じがします。 しかし、色々な意味で、2月は実質的な年度末という感じがしています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今の内に

今の内に、どうしても、しておかなければならない事があります。でも、それを言い換えれば、やっただけでは駄目で、結果を出さなければ、何にもならないのと同じ事なのです。 私は、常に自分の出来る限りの事をして来たと思ってはいるのですが、そうは言っても、幾ら頑張ったからと言って、上手く行くかどうかは分かりませんから。 今、ちょっと過去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間の幸せって?

人間の幸せに付いて考える。 な~んていうと、とても大袈裟に聞こえると思いますが、時々本気で考える時が゛あります。 人間というと、それは私自身の事ではなく、他人の事や一般的にいうところの人が普通に考えたり捉える幸せって事? 自分の幸せと、人の幸せ? その幸せの捉え方って、その人によって違うと思うけれど、色々な人の幸せに付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時間的効率

いつも思う事なのですが、私は時間を上手く使えない。時間的効率がとても悪いのです。 ごく簡単な事でも、最初に手順を決めてから、丁重に作業や行動をしないとまず失敗します。 他の人は、皆短時間で上手く出来るのに、何故私は出来ないのだろうかって。 不器用。うん、それは確かにそれは言えます。でも、それだけではない様な感じがするの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係

人間は、生まれも育ちも違うのだから、考え方一つにしても、皆それぞれ違うだろうし、当然、価値観や生き方なんかも、十人十色どころか千差万別だと思います。 最初から全部の部分が合う人間なんていなと思う。親子、兄弟にしたって、相互理解は、中々難しいでしょ? でも、世の中には優しい人というのがいて、私もそういう人知っているし、沢山見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言いたい事

言いたい事は沢山あるけれど、「物言えば、・・・・」の思いが先に立ち、今の多くの日本人に対しては、「馬耳東風」という四文字がピッタリかも。 人を動かす事と、人を使うという事。下から上、上から下。単純にそれだけではないと思う。 馬という動物は、動物の中では知能は高いと云われるが。ある時見たアメリカ映画の中で、それに付いての面白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春二日目

 新春初日はあっけなく過ぎ、既に二日目に入りました。 この後一眠りして、7時起床の予定です。 去年は大変な年になりましたが、本当に大変なのはこれからだと思います。 勤勉で正直な日本人が、一生懸命働いて来たというのに、一体世の中、どこが間違っていたのでしょうか? 日本の世の中には、人を騙してお金を巻き上げようとする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more